十字の光〜レンギョウ

最終更新: 2020年5月1日

はっとするような鮮やかな黄色の輝きを

しなやかな枝に連ねて

十字の花を咲かせるレンギョウ



英名はGolden bells(金の鈴)

中国名は黄寿丹

春の希望を象徴するような花です

花言葉は、「期待」「希望」「叶えられた希望」

大気汚染や病害虫に強く、生命力旺盛な植物で

秋に熟した果実を乾燥させたものは、生薬の「連翹(れんぎょう)」となります

その茶色く乾いた果実は軽い性質があり、爽やかな芳香があります

体表に滞った邪を発散させ、こもった熱を冷まし、炎症を鎮め、解毒する作用を持ちます

中耳炎や皮膚炎などの化膿性疾患や、風邪やインフルエンザなどの熱性疾患によく用いられ、抗菌・抗ウイルス作用もあるとされています

金銀花(スイカズラの花)などと組み合わせると、熱性疾患の初期により効果的な処方になります


あなたの中の輝きが発露を望んでいます

それがこもってしまうと身体にも異常をきたすでしょう

発露を止めているのは世界と自分に架けている十字架

それを降ろすのは赦しです

 どこに出かける必要もなく自分の内側で起こるものです

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Contact Me

​お問い合わせは右のフォーム、またはメールにてご連絡くださいませ

Organic Apothecary Pirkamer​​

(オーガニック アポセカリー ピリカメル)

​代表)安藤 祐子

© 2023 by Modern Mindful Therapy. Proudly created with Wix.com